顔認証技術: DeepFace と Pyramid CNN

beam2d
リサーチャー

2014-03-20 14:55:54

得居です。3月下旬とは思えない寒さに凍えています。

Facebook が CVPR2014 に投稿しアクセプトされていた顔認証に関する論文 [1] が MIT Technology Review にて紹介されたことで注目を集めています。DeepFace と名付けられた手法で、同社が集めた4030人の顔写真440万枚を用いた大規模学習によってほぼ人間並の人物識別性能を達成しているということで、なかなかキャッチーな話題です。一方、Face++ という顔認証・分類のプラットフォームを展開する Megvii社 がつい先日公開したプレプリント [2] でも DeepFace と同程度の性能を達成しています。今日はこの2つの論文を解説します。

deepface

続きを読む »

機械学習CROSSをオーガナイズしました

hido
Chief Research Officer

2014-02-03 17:08:14

もう豆まきしましたか?比戸です。

1月17日に、エンジニアサポートCROSSで機械学習のセッションをオーナーとして主催させて頂きました。今回はその報告と内容のまとめをさせて頂きます。

エンジニアサポートCROSSは今年で3回目を迎える、主にWeb系のエンジニアが集まる技術イベントで、今年も800人以上が集まったそうです。すごいですね。

並列開催されるパネルディスカッションを基本とするイベントで、有名なWeb関連サービスを持っているわけではないPFIの私がオーナーということで、持てる人脈をフル活用してパネリストをお願いしたところ、お声がけした方全員にご登壇いただけることになりました。

続きを読む »

第2回全脳アーキテクチャ勉強会でDeep Learningについて講演しました

beam2d
リサーチャー

2014-01-31 17:01:43

得居です。1月30日にリクルートGINZA8ビルで開催された第2回全脳アーキテクチャ勉強会にて、Deep Learningについて講演しました。

Deep Learning技術の今 from Seiya Tokui

続きを読む »

NIPS2013読み会を開催しました

hido
Chief Research Officer

2014-01-31 10:08:27

もう花粉飛んでるらしいですね。比戸です。

昨年開いたICML2013読み会に続き、NIPS2013の論文を紹介する会を開きました。平日夜にも関わらず60名以上の申し込み、50名以上の参加があり、改めて機械学習への興味の高さを裏付けるものとなりました。会場提供にご協力頂いた東大の武田朗子先生、中川裕志先生、および発表者の皆さんありがとうございました。

ここで特筆したいのが、@mooopanさんが選んだ”Playing Atari with Deep Reinforcement Learning“です。

話題のDeep Neural Networkと強化学習を組み合わせて、テレビゲームで人間にも勝ったという、この日唯一のワークショップ論文紹介だったのですが、なんと著者の所属するDeepMind TechnologiesがGoogleに500億円以上で買収されたというニュースが3日前飛び込んできました。買収交渉がいつからあったのかわかりませんが、多くのDeepMindとGoogle関係者がNIPS会場にいたわけで、Deep Learningそして機械学習を取り巻くホットな状況を感じられる一件でした。

以下に改めて発表論文と資料へのリンクを掲載させて頂きます。
続きを読む »

今年のSIGKDDベストペーパーを実装・公開してみました

hido
Chief Research Officer

2013-08-16 18:23:11

毎日暑いですね。比戸です。

ちょうど今週シカゴで開かれていたSIGKDD2013でBest research paperに選ばれたEdo Liberty氏 (Yahoo! Haifa Labs)の”Simple and Deterministic Matrix Sketching”のアルゴリズムを実装して公開してみました。

元論文PDFは著者サイトから、私が書いたPythonコードはGithubからそれぞれ入手できます。

続きを読む »

ICML2013読み会を開催しました

hido
Chief Research Officer

2013-07-11 15:08:45

夏ですね。暑いですね。比戸です。

先月開かれた機械学習のトップ会議ICML2013の論文読み会を開催しました。本会議に参加したPFIメンバーがいたので、せっかくだからと外部公開にしたところ、想像以上の盛り上がりとなりました。

1週間前というかなり無理なスケジュールで募集をかけたにも関わらず、読む人枠は瞬時に埋まり、聞く人の数も予想を大きく超え合計40名と弊社オフィスでは収まらなくなったため、東大の中川先生にお願いして場所をお貸し頂きました。ありがとうございました。

平日夜18時から22時という時間にもかかわらず濃密なガチ発表が続き、とても有意義な情報共有・質疑が出来たのではないかと思います。ここ1-2年このような論文読み会の機会が減っていると感じていたので、今後も継続的に開催出来ればと思います。

発表者の皆さんもかなり資料をSlideshareに上げてくださったのでせっかくなのでここにまとめておきます。発表ブログや参加ブログにも把握している限りのリンクを張っています。

続きを読む »

異常検知の世界へようこそ

hido
Chief Research Officer

2013-01-17 16:22:38

比戸です。

先週Jubatusの最新0.4.0がリリースされましたが、外れ値検知機能の追加が目玉の一つとなっています(jubaanomaly)。昨年PFIへ入社して初めて手がけた仕事が公開されたということで感慨ひとしおですが、便乗してあまり語られることのない異常検知の世界について書きたいと思います。以下の資料は昨年のFIT2012で使ったものです。

続きを読む »

NIPS2012に行ってきました

preferred

2013-01-08 10:57:31

先日、NIPS (Neural Information Processing Systems)という学会に参加してきました。今回はその報告です。

続きを読む »

PFIセミナーでテンソルについて話しました

大野 健太
エンジニア

2012-07-27 13:12:25

はじめに

大野です。先日PFIセミナーでテンソルについてお話をしたので、それの宣伝を行いたいと思います。当日の様子は以下のリンクから閲覧できます:PFIセミナー(ustream)。また、スライドはSlideShareで公開しています

tensor-decomposition from Kenta Oono

続きを読む »

【ステマでは】日本語入力を支える技術【ありません】

preferred

2012-02-17 19:23:39

徳永です。

日本語入力を支える技術という本を書きましたので今回はその宣伝をします。なお、本自体は技術評論社から2/8に発売されております。

続きを読む »