2017年 PFN夏季インターンシップのコーディング課題公開

Kosuke Nakago

2017-07-27 09:54:00

* English blog is also written here.

PFNでは毎年8、9月に学生の方を対象とした2カ月間の長期インターンシップを実施しています。

今年も2017年のPFN 夏季インターンを募集したところ多数の応募をいただき、先日無事に選考が終了しました。

PFN 2017夏季 インターン募集

それに伴い、今回PFNのインターンコーディング課題をgithub上で公開しました。

https://github.com/pfnet/intern-coding-tasks

 

PFN自身、現在拡大中ということもあり、様々な専門性を持つ社員が集まってきています。社内でインターン実施テーマの候補だしをした結果、様々なテーマ案があがったため、今年度は機械学習分野のみならず、フロントエンド・バックエンド・チップ開発分野と範囲を広げて募集を行いました。

今回、インターンの募集に当たって、オープンハウスなども開催して告知した結果、昨年以上に、国内外双方から多数の応募をいただくことができました。

インターン生の受け入れ人数も過去最大となる予定で、今年増床したばかりのオフィスが、8月にインターンシップがはじまるともう定員割れしてしまうのではないかとひやひやしています。

さて、毎年インターンシップの選考では、応募者のプログラミング能力・問題解決能力などをみるためにコーディング課題を出題させていただいています。

上記の通り、今年は機械学習・フロントエンド・バックエンド・チップ開発分野の4分野に対し、それぞれ出題者が趣向を凝らした問題を作成いたしました。

2016年以前のインターンシップ課題はこちらのブログにて公開されていたのですが、今年の分も含め、github上で公開することにしました。

PFNインターンコーディング課題https://github.com/pfnet/intern-coding-tasks

 

今年の問題は

  • 機械学習分野:強化学習を題材とした問題
  • フロントエンド分野:Web上の検索ツールを作成する問題
  • バックエンド分野:Linuxコマンドの実装をする問題
  • チップ分野:デジタル回路の設計・実装に関する問題

 

となりました。

問題は基礎的なものが多く、本分野を実践的なプログラミングを通して学ぶ際の参考になれば幸いです。

また、問題を解けた方、PFNに興味をもっていただけた方は来年度以降のインターンシップへの応募をお待ちしております!

正社員採用も通年で行っておりますのでそちらもぜひご検討下さい!

https://www.preferred-networks.jp/ja/job

Leave a Reply